> カテゴリ
全体
未分類
> お気に入りブログ
> 公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談−橋下知事(時事通信)
 枝野幸男行政刷新担当相と蓮舫参院議員らは21日、「事業仕分け第2弾」の参考にするため、都内で大阪府の橋下徹知事と会談し、府の行政改革の取り組みについて説明を受けた。この中で橋下氏は、自治体から負担金を集める公益法人の在り方を批判。「公益法人を原則ゼロにするぐらい、事業仕分けで大掃除してもらいたい」と求めた。
 橋下氏は、大阪府に課せられている公益法人と独立行政法人への負担金が2008年度まで年間約47億円あったが、10年度までに自主的に14億2000万円減らすことができたと紹介。「意味のない『会費』(負担金)も多い。法律の縛りを見直してほしい」と要請した。 

【関連ニュース】
来月に50公益法人選定=仕分け対象、不透明な実態続々
言論封殺を批判=生方氏解任、波紋広がる
仕分け、特別民間法人も対象=枝野担当相
批判と支持が交錯=生方氏解任で閣僚から発言
辞任要求「よろしくない」と野田副大臣=枝野氏らも生方氏擁護

民主・生方議員、街頭演説で小沢氏辞任求める(読売新聞)
<ひき逃げ>米軍車両が追突、逃走 子ども2人けが 沖縄(毎日新聞)
<普天間移設>鳩山首相「難しいけれど頑張っている」(毎日新聞)
グーグル、ウェブ検索で書籍の検索・閲覧が可能に
半数以上「地方移管」を=国出先の仕分け結果−知事会PT(時事通信)
[PR]
by cjdmxhxpbl | 2010-03-25 11:13

バスガイドです、人は見かけによりません
by cjdmxhxpbl
> 最新のトラックバック
> ライフログ
> 検索
> ブログパーツ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧